自賠責保険と任意保険の違いとは 

自賠責保険と任意保険の違いとは 

 

車に乗ってドライブするとなりますと、しっかりと保険に加入しとかなければなりません。
今回は、自動車保険について説明して行こうと思います。
自動車保険には、主に二つのタイプの自動車保険があります。一つが自賠責保険と任意気保険です。
自賠責保険とは、法律によって強制的に加入が義務図けられている保険になります。それに対して任意保険とは加入者の意思の自由によって加入することが可能となっている保険です。
自賠責保険の保険する対象は人身事故のみとなっております。それにたいして任意保険というのは人身事故から車両の破壊まで、保険の種類によって様々であり、これも加入者の任意によって自由に保険したい対象を選ぶことが出来るようになっています。
また、保険金法も自賠責保険の方は法律で定められている額が保険金となりますが、任意保険の方は加害者または、加害者加入の保険会社によって決められるようになっているようです。
このように自賠責保険と、任意保険は様々な面で事なってきています。主に自賠責保険は国によって定められている保険ですが、任意保険はほとんどが加入の採用によって決めるようになっています。

 

 

車の車庫証明【取り方マニュアル】